UKCホールディングス 文字の大きさ|小文字の大きさ|中文字の大きさ|大English
お問い合わせ サイトマップ

ホーム製品・サービス投資家情報
投資家情報
経営方針
コーポレートガバナンス
主要財務データ
最新決算ハイライト
業績予想
業績推移
セグメント別営業状況
連結貸借対照表
連結損益計算書
連結キャッシュフロー
連結財務パフォーマンス
IRライブラリ
IRカレンダー
IRカレンダー
株式関連情報
よくあるご質問
IRメールマガジン
RSS配信について
個人投資家のみなさまへ
UKCホールディングス公式アカウント
by 株価チャート「ストチャ」

ホーム投資家情報>主要財務データ>業績予想

業績予想

 業績予想および配当予想

印刷用ページ

 業績予想(2018年3月期 通期

'17/3月期通期

'18/3月期通期
('17/7/31予想)

増減率

 売上高(百万円)

273,752

300,000

+9.6%

 営業利益/損失(百万円)

-6,603

5,500

-

 経常利益/損失(百万円)

-7,385

5,100

-

 親会社株主に帰属する
 当期純利益/損失

 (百万円)

-8,688

3,400

-

 わが国経済は、企業収益や雇用・所得環境の改善により、ゆるやかな回復基調が持続することが期待される一方で、米国の政策動向や中国を始めとするアジア新興国の景気の先行きの不確実性や保護主義の台頭、地政学リスク等もあり、先行きは不透明な状況にあります。エレクトロニクス業界におきましては、スマートフォン市場の成長の鈍化もあり、足元は楽観できない状況にありますが、自動車の電子化・自動化やIoTの進展により、新たな成長機会が創出されつつあります。

 このような状況の下、当社グループは、ソニー製の半導体・電子部品事業を中核として、新規商材の積極的な開拓・拡販やソリューション志向への転換の取り組みに注力してまいります。

 以上を踏まえ、平成30年3月期の連結業績見通しとして、売上高3,000億円、営業利益55億円、経常利益51億円、親会社株主に帰属する当期純利益34億円を予想しております。

 業績予想(2018年3月期 第2四半期

'17/3月期2Q累計

'18/3月期2Q累計
('17/7/31予想)

増減率

 売上高(百万円)

131,912

156,000

+18.3%

 営業利益/損失(百万円)

-329

2,500

-

 経常利益/損失(百万円)

-907

2,400

-

 親会社株主に帰属する
 当期純利益/損失

 (百万円)

-1,117

1,600

-

 配当予想(2018年3月期 通期

 当社は株主各位への利益還元を経営の最重要課題の一つと考え、収益状況に対応した配当を行うことを基本方針としております。株主各位への安定した配当の維持と配当水準の向上に向けて、成長事業領域への投資や合理化投資を行い、中長期的な企業価値向上を担保する強固なグループ経営体制を確立してまいります。また、内部留保金につきましては、上記投資に加え事業拡大に伴う資金需要の増加等に備える所存であります。
 以上の基本方針を踏まえた上で、連結配当性向につきましては、25〜30%を目処としております。当期の期末配当金につきましては、計算書類確定が配当金支払の手続期限に間に合わないため、新たな基準日を平成29年7月31日と定めさせていただきました。
 次期の配当につきましては、1株当たり60円(中間配当金30円、期末配当金30円)を計画しております。


注)上記の予想は、発表日現在で入手可能な情報に基づき作成したものであります。実際の業績は、今後様々な要因によって予想数値と異なる可能性があります。


▲ページのトップへ

| サイト利用規約 | 個人情報保護方針 | 

 Copyright(C) UKC Holdings Corporation All rights reserved