UKCホールディングス 文字の大きさ|小文字の大きさ|中文字の大きさ|大English
お問い合わせ サイトマップ

製品・サービス投資家情報
投資家情報
経営方針
コーポレートガバナンス
主要財務データ
最新決算ハイライト
業績予想
連結経営成績
セグメント別営業状況
連結貸借対照表
連結損益計算書
連結キャッシュフロー
連結財務パフォーマンス
IRライブラリ
IRカレンダー
IRカレンダー
株式関連情報
よくあるご質問
IRメールマガジン
RSS配信について
個人投資家のみなさまへ
UKCホールディングス公式アカウント
by 株価チャート「ストチャ」

ホーム投資家情報>主要財務データ>連結財務パフォーマンス

連結財務パフォーマンス
 

 最新の5年分を掲載しています

 連結財務パフォーマンス

グラフ数値表印刷用ページ

 収益性指標

 効率性指標

凡例:収益性指標 凡例:効率性指標
収益性指標 効率性指標

 安全性指標

凡例:安全性指標
安全性指標

▲ページのトップへ

 

 連結財務パフォーマンス

グラフ数値表印刷用ページ

'13/3

'14/3

'15/3

'16/3

'17/3

 収益性指標

 ROE:自己資本当期純利益率(%)

11.9%

9.3%

4.4%

-12.4%

-20.8%

 =当期純利益÷期首・期末平均自己資本×100(%)
  (自己資本を使ってどれだけ利益を上げたか。
  ROEが高いほど、自己資本を効率よく使い、利益を上げている※自己資本が少ない場合を除く。)

 ROA:総資本経常利益率(%)

7.5%

6.2%

3.6%

-3.2%

-6.2%

 =経常利益÷期首・期末平均総資産×100(%)
 (保有する資産をどれだけ有効活用しているか。
  ROAが高いほど、総資産が利益獲得のために有効活用されている。)

 効率性指標

 総資産回転率(回)

2.54回

2.59回

2.04回

2.25回

2.28回

 =売上高÷期首・期末平均総資産(回)
 (資産額の何倍の売上高があるのか。回転率が大きいほど、少ない資産で大きい売上高を獲得している。)

 売上債権回転率(回)

4.41回

4.47回

3.59回

3.91回

3.82回

 =売上高÷期首・期末平均売上債権(回)
 (売上債権の回収がどれだけ効率的におこなわれているか。
  回転率が高いほど、資金回収が効率的に行われている。)

 たな卸資産回転率(回)

13.6回

14.2回

13.6回

14.6回

13.8回

 =売上高÷期首・期末平均たな卸資産(回)
 (会計年度期間中販売された在庫の金額が会計年度期末における棚卸資産額の何倍あったか。
  回転率が高いほど、在庫管理が効率的に行われている。)

 安全性指標

 流動比率(%)

167%

183%

181%

169%

139%

 =流動資産÷流動負債×100(%)
 (流動負債を流動資産がどの程度カバーしているか。比率が高いほど、短期的な資金繰りに余裕がある。)

 自己資本比率(%)

39.4%

42.2%

41.6%

40.3%

29.6%

 =自己資本÷総資産×100(%)
 (総資産に占める自己資本の割合。比率が高いほど、資本構成が安定しいる。)

 インタレスト・カバレッジ・レシオ(倍)

21.3倍

24.4倍

13.8倍

-8.8倍

-16.1倍

 =(営業利益+受取利息配当金)/金融費用(支払利息・割引料)(倍)
 (金融費用の支払能力を示す。倍率が高いほど、負債返済の安全度が高い。)

 デット・エクイティ・レシオ(倍)

0.62倍

0.48倍

0.49倍

0.62倍

0.99倍

 =有利子負債(=短期借入金+1年内返済長期借入金+長期借入金)/自己資本(倍)
 (自己資本に対し、何倍の他人資本(借入)を使用しているか。)

▲ページのトップへ

| サイト利用規約 | 個人情報保護方針 | 

 Copyright(C) UKC Holdings Corporation All rights reserved