中華映管股份有限公司(CPT)

中華映管股份有限公司(CPT)

 「中華映管(CPT)は台湾で第2位の中小型ディスプレイ・メーカーで、スマートフォンやタブレットPC、カーナビゲーション市場で高いシェアを誇ります。
 現在は、広温度範囲/高コントラスト/高視野角を特徴としたディスプレイ開発に注力し、合わせてZero Defectを目指した工程品質改善に取り組んでいます。CPTは車載向けディスプレイで世界のリーディング・カンパニーを目指しています。

取扱製品

  • ■TFT-LCD

主なアプリケーション・運用分野

■Note PC
■モニター
■Mini PC
■デジタルフォトフレーム
■Automotive
■ポータブルDVD
■携帯電話
■スマートフォン
■PND
■モバイルTV

製品・サービス一覧

PRODUCT AND SERVICE

株式会社UKCホールディングスと株式会社バイテックホールディングスは、
2019年4月1日に経営統合し、株式会社レスターホールディングスとなりました。

5秒後に公式サイトへ自動的に移動します。
https://www.restargp.com/

ジャンプしない場合には、上記URLをクリックしてください。