ukc

お問い合わせ
   

環境活動ACTIONS FOR THE ENVIRONMENT

環境活動
社会の持続的発展を可能とする健全な環境を未来に引き継ぐため、環境活動方針に基づく活動を展開しています。

環境活動

ACTIONS FOR THE ENVIRONMENT

基本理念
UKCグループは、「地球環境保全」 が真に持続可能な社会を実現して行く上で人類共通の最重要課題であることを認識し、経営上の優先課題の一つとして、企業活動のあらゆる側面において環境保全実現に向け積極的に取り組み、継続的な改善を図り社会への貢献活動を推進します。
行動指針
  1. UKCグループの事業活動に係わる環境関連の法律、規則、条例および受け入れを決めた要求事項を遵守します。
  2. UKCグループの事業活動、製品及びサービスにかかわる環境側面を的確に捉え、環境負荷低減と環境汚染の予防を推進します。
  3. 環境マネジメントシステムを重要な経営のツールとして構築し、環境目的・目標の設定とその達成に向けた活動および定期的なレビューによって、継続的な維持・改善に努めます。
  4. 環境目的・目標を以下の観点から設定し、その達成に努めます。
    1. 取引及び取扱製品の環境配慮活動
    2. 省資源・省エネルギーの促進
    3. グリーン調達推進活動
    4. 廃棄物適正処理の活動
    5. 人及び生態系への悪影響防止
    6. 安全と環境に配慮した薬品の取扱と管理の徹底
  5. この環境活動をUKCグループで働く及びUKCグループのために働くすべての人に伝達・周知し、理解を深めさせます。
  6. 情報の公開
    環境活動は、一般の人々が入手できるようにするとともに、文書及び電子化文書で広く社会に開示します。

2017年9月15日

株式会社UKCホールディングス
グループCEO 代表取締役社長
栗田 伸樹
pagetop