ukc

お問い合わせ
   

再生可能エネルギーRENEWABLE ENERGY

再生可能エネルギー
限りあるエネルギーを有効に活用するため、UKCで取り組む活動をご紹介します。

環境エネルギービジネス

UKCホールディングスは国内外において、節電、創電、蓄電を主体に環境の維持・改善に関連する商材の仕入れ・販売・その他の事業活動等を通じて、環境負荷の低減、地球環境の維持・改善に貢献するよう努めております。 当社では、次のような取り組みを通じて環境エネルギービジネスを推進、促進しています。2018年度累計で 120MW以上の環境エネルギー創出に貢献しています。

-環境エネルギー関連商材の拡販
(対象商材:太陽光発電関連、LED照明関連等)

-環境エネルギー関連商材のシステムソリューションでの提案、提供
再生可能エネルギー
再生可能エネルギー

太陽電池モジュール信頼性試験ビジネス

近年、エネルギーの安定供給や地球温暖化防止のため、太陽光発電に代表される再生可能エネルギーへの関心は、高まっております。 安定的な電力供給に欠かせない太陽電池モジュールの安全性、信頼性向上と長寿命化が重要な要素であり、UKCシステム・エンジニアリングでは太陽電池モジュールが厳しい環境下で長期間性能を保つことを想定し、各種信頼性試験・性能試験を通じて地球温暖化対策のひとつであるCO2削減など環境負荷の低減や電力安定供給に貢献し、事業活動で培った経験・ノウハウを活かし、今後も環境エネルギービジネスを推進してまいります。
再生可能エネルギー
各種信頼性試験 例
 ◇ 放置試験・バイアス試験:各種温度・湿度試験/温湿度サイクル試験 など
 ◇ その他試験:紫外線照射試験/機械荷重試験/EL画像検査(*1) など
*1 EL画像検査:Electro-Luminescence(エレクトロルミネセンス)の略

グリーン電力証明

弊社は、環境保全活動の一環として、「グリーン電力証書システム」(※1)に関する契約を、日本自然エネルギー株式会社と締結し、同社からバイオマス発電(※2)委託による年間150万kwhを購入しました。

  • ●株式会社UKCホールディングスは、日本国内の全事業所で使用する全ての電力をグリーン電力でまかなっています。
  • ●株式会社UKCテクノソリューションで使用される電力のうち、110万kWhをグリーン電力でまかなっています。
※1 グリーン電力証書システムとは、太陽光・風力・バイオマス等、CO₂をほとんど排出しない自然エネルギーにより発電された電力の環境負荷価値(CO₂排出削減・省エネルギー)を認証発行事業者が第三者機関(一般財団法人 日本品質保証機構)の認証を得て「グリーン電力証書」という形で取引する仕組みです。

※2 バイオマス発電とは、木質資源・下水汚泥・家畜糞尿・食品廃棄物等の生物から生まれた再生可能な有機性資源(バイオマス)を活用した発電方法です。
再生可能エネルギー
pagetop