株式会社UKCホールディングス

 平成22年3月期決算短信 ハイライト

'10/3月期
(参考:UKCHD+KTS上期)

'10/3月期
(UKCHD)

'11/3月期
(UKCHD)

 売上高(百万円)

253,996

215,162

303,585

 営業利益(百万円)

3,023

2,734

4,431

 経常利益(百万円)

2,294

2,259

3,861

 当期純利益(百万円)

6,058

6,094

2,314


注) 2010年3月期の数値は、ユーエスシーの平成21年4月1日から平成22年3月31日までの業績と共信テクノソニックの平成21年10月1日から平成22年3月31日までの業績を連結した経営成績となります。


 経営成績に関する分析

  当社グループが関連しておりますエレクトロニクス業界におきましては、スマートフォン、薄型テレビ、デジタルスチルカメラ等の需要が好調に推移し、一部の半導体・電子部品の需給が逼迫する状況にありますが、スマートフォンやタブレット端末と比較すると従来型の携帯電話やパソコンの販売は鈍化し、事業環境は楽観視できない状況が続いております。
 また、震災や原発事故の影響を被る地域に製造拠点を有する企業は、生産停止や減産を余儀なくされており、エレクトロニクス産業のサプライチェーン(供給連鎖)に及ぼす影響が憂慮されております。
 このような状況の下、当社グループにおきましては、デジタルスチルカメラ、スマートフォン、薄型テレビ等のデジタル家電向けの販売が好調であり、当連結会計年度の売上高は3,035億85百万円、営業利益は44億31百万円、経常利益は38億61百万円、当期純利益は23億14百万円となりました。


凡例

 [連結貸借対照表]

(百万円)

 流動資産

108,661

 流動負債

69,097

 固定資産

5,250

 固定負債

6,120

 

 

 純資産

38,694

 総資産

113,912

 負債純資産合計

113,912

当連結会計年度末における総資産は1,139億12百万円、負債は752億17百万円となり、それぞれ前連結会計年度末に比し183億5百万円、152億69百万円の増加となりました。これは主に、取引高の増加に伴い、売上債権・たな卸資産及び仕入債務・借入金等が増加したことによるものであります。

 また、純資産総額は386億94百万円となり、前連結会計年度末に比し30億36百万円の増加となりました。これは主に、当期純利益の計上並びに新株式発行及び自己株式の処分によるものであります。



本業績概要に関するお問い合わせは、ご遠慮なくご連絡下さい。
ご質問には迅速に対応させて頂きます。

問合せ先:株式会社UKCホールディングス 経営企画部
 【TEL】03-3491-6575 【Email】ir@ukcgroup.com

 Copyright(C) UKC Holdings Corporation All rights reserved